スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月になりました。

ずいぶんとブログがご無沙汰となってしまいました。
年末少し前くらいから繁忙期が始まり、3月の確定申告・3月決算5月申告が終わると事務所は一旦落ち着くのですが、今年は、総務田谷一人バタバタしておりました。

6月の税務のお知らせができなくて申し訳ありませんでした。

遅くなりましたが、7月の税務は下記の通りとなります。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
・6月分源泉所得税の納付(7/10)
・納期の特例を受けた場合の源泉所得税の納付(7/10)
・所得税予定納税額の減額承認申請(7/15)
・所得税予定納税額第1期分の納付(7/31)
・5月決算法人の確定申告(法人税・消費税等)(7/31)
・11月決算法人の中間申告(7/31)
・8月、11月、2月決算法人の消費税の中間申告(年3回の場合) (7/31)
・固定資産税(都市計画税)の第2期分の納付
・社会保険の報酬月額算定基礎届(7/10)
・労働保険料(概算・確定)申告書の提出・納付(7/10)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

入力していても感じますが、7月はやることが多いですね。
まず、絶対に忘れてはいけないのが、源泉所得税の納付です。
今月は、納期特例を受けている方も納税となります。
納税額が0円でも、納付書は所轄税務署へ提出してください。
※0納付と言います。源泉所得税が0円の場合は、納税額がないので支払いは生じませんが、源泉税がないことは税務署へ報告しなくてはなりません。
 以前のブログで、0納付について書かせていただきました。
 年末調整で還付額が多く、今回の納付で相殺してもまだ相殺しきれない場合には、次回の納付(今回の場合はH27年1月)で相殺してくださいと書いてありますが、念のため所轄税務署へ確認しておくことをおすすめします。
 「今回で相殺しきれなかったので、次回の納付で調整します」と税務署に一言言っておけば安心ですしね。
 ただし、0納付の納付書は提出してください。

納期限は
平成26年7月10日
となります。絶対に忘れないで下さい。

今月は、社会保険の算定もありますね。
4月5月6月分のお給与から、社会保険の標準報酬が算定されます。
こちらも忘れずに提出をお願いします。

システム関係初心者の田谷にはちょっとした事件がありました。
ビルの電気工事に伴いサーバーの電源を落としたのですが、その後2台ほどサーバーの電源が入らなくなり、業務にも支障がでてしまい、復旧が大変でした。
システム保守の方や、機械修理の方にも大変お世話になりました。
しばらくの間、サーバー機とにらめっこする日々が続いておりました。
ようやく落ち着いたので、本来の総務の仕事を頑張ろうと思います。


それでは、よろしくお願い致します。
税理士法人総合会計事務所
総務 田谷真弓
スポンサーサイト
06 | 2014/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

総合会計総務

Author:総合会計総務
総合会計で総務をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。