FC2ブログ

税理士法人総合会計事務所 ブログ

埼玉県さいたま市にある会計事務所です

Top Page › 日記 › 3月になりました。
2013-03-01 (Fri) 09:00

3月になりました。

3月の主な税務になります。

+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−

・平成24年分所得税の確定申告(2/16〜3/15)
・個人の青色申告の承認申請(3/15)
・贈与税の申告(2/1〜3/15)
・2月分源泉所得税の納付(3/11)
・個人事業者の平成24年分消費税の確定申告(4/1)
・1月決算法人の確定申告(法人税・消費税等)(4/1)
・7月決算法人の中間申告(4/1)
・4月、7月、10月決算法人の消費税の中間申告(年3回の場合)(4/1)
・個人の都道府県民税、市町村民税、事業税(事業所税)の申告

+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−+−

3月15日は、個人の確定申告の申告期限となります。
所得税・贈与税の申告は3月15日が期限で、消費税等は4月1日が申告期限となります。
申告漏れのないよう気をつけてください。

以下のページで確定申告が特集されていますので参考にしてください。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.htm

※復興特別所得税の申告は平成24年分ではなく平成25年分の申告からになります。

<個人事業を始めた場合の青色申告の承認申請の提出時期について>
国税庁のホームページには以下のように記載があります。
(提出時期)
青色申告書による申告をしようとする年の3月15日まで(その年の1月16日以後、新たに事業を開始したり不動産の貸付けをした場合には、その事業開始等の日(非居住者の場合には事業を国内において開始した日)から2月以内。)に提出してください。

平成25年3月15日に平成24年分の確定申告を行うわけですが、この確定申告の際に一緒に青色申告の承認申請を提出した場合には、平成25年分から青色申告の適用となります。
つまり、平成25年3月15日に申告する平成24年分の確定申告は白色申告となります。

事業開始の最初の年から青色申告を行いたい場合には、事業開始後2ヶ月位内に事業開始届と一緒に青色申告の承認申請も出しておかなくてはなりません。
※相続で事業を開始した場合には、提出時期が異なりますので、以下のページを参考にしてください。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shinkoku/annai/09.htm

<確定申告の納税について>
・いつもニコニコ現金納付の場合には、納期限は平成25年3月15日となります。
・口座振替で納税する場合には、振替日は平成25年4月22日となります。

3月15日にはちょっとお財布に余裕がなくて、4月なら払えるという場合には、納期限が過ぎてしまうと延滞税等がかかってしまうので、振替納税に切り替えることをお勧めします。
口座振替に切り替える場合には3月15日までに口座振替依頼書を税務署へ提出する必要がありますのでご注意ください。

よろしくお願い致します。

税理士法人総合会計事務所
総務 田谷 真弓
スポンサーサイト



最終更新日 : -0001-11-30

Comments







非公開コメント