FC2ブログ

税理士法人総合会計事務所 ブログ

埼玉県さいたま市にある会計事務所です

Top Page › 日記 › 11月になりました
2015-11-10 (Tue) 11:34

11月になりました

秋があったのか無かったのか、紅葉を楽しむ間もなく11月になってしまいました。
いよいよ年末近くなってきたので、事務所も年末調整やマイナンバー関係でソワソワしております。

まずは、11月の税務についてお知らせ致します。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
・10月分源泉所得税の納付(11/10)
・所得税予定納税額第2期分の納付(11/30)
・9月決算法人の確定申告(法人税・消費税等)(11/30)
・12月、3月、6月決算法人の消費税等の中間申告(年3回の場合)(11/30)
・3月法人の中間申告(11/30)
・個人事業者の消費税等の中間申告(年3回の場合)(11/30)
・個人事業税第2期分の納付
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

さて、今回はふるさと納税についての体験談をお話したいと思います。
先日、愛媛へふるさと納税しまして、みかんが届きました。
それはもう美味しくて、消費量が半端ないです。
そして、昨日は北海道の寿都町からホタテと牡蠣が届きました。
寄付金は1万円でしたが、「これって1万円分くらいあるんじゃないの?」ってくらいの量が届きました。
ご丁寧にホタテと牡蠣を開く道具がそれぞれ付いていて、開き方の説明書も付いていました。
恥ずかしい話、自分で貝を開いたことが無かったので、面白い経験をさせていただきました。
ホタテは新鮮で、道具を貝に差し込むとパカッと閉じられて何度も手を挟みそうになりました。
(説明書をよく見ると「手を挟まないように注意してください」と書いてありました。)
それでも5つめ位から上達して、閉じられても貝柱を上手に剥がすことができるようになりました。
剥がしながら感じたのは、「美味しそう」という気持ち半分と、「貝って見た目気持ち悪っ」という気持ちでした。
見た目はどうあれ、貝類は大好きです。食べてみると、本当に美味しい。ホタテも牡蠣も大きくて、あっという間に完食致しました。

あとは、お肉とか、高級なみかんとか、ワインと焼酎のセットとか頼んであり、来るのを楽しみにしております。

なぜこんなに一気に届くのか…。
ふるさと納税初心者なのです。
以前よりやろうやろうと考えていたのですが、どこに寄付するのか悩んでいるうちに年が終わってしまっていました。
そして、今年ももう追い込みの時期に入り、急いであちこちへ寄付した次第です。このように、年末にさしかかり、急いで寄付すると一気に届いてしまいます。
皆様、お気をつけくださいませ。

当社も、顧問先のお客様へふるさと納税を勧めています。
今年度からワンストップ特例制度が始まりましたので、うちのようなサラリーマン家庭は簡単に節税することができます。
(※色々条件があるので、ご利用の際にはお気をつけ下さい。)
また、各種ふるさと納税申し込みサイトでは、自分がどのくらい寄付できるのか上限を試算できます。
上限額を参考に、年末までもうあまり期間がありませんが、皆様もふるさと納税をやってみてはいかがでしょうか?

それでは、今年ももう少し。風邪を引かないよう乗り切りましょう。
税理士法人総合会計事務所
総務 田谷真弓
スポンサーサイト



最終更新日 : 2015-11-10