スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月になりました。

朝晩とだいぶ涼しくなってきました。
外を歩くと、枯葉の匂いがして秋になってきたのを感じます。

子供の運動会も終わりまして、あっという間に9月が終わりました。
まずは、10月の税務を記載します。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
・9月分源泉所得税の納付(10/11)
・8月決算法人の確定申告(法人税・消費税等)(10/31)
・2月決算法人の中間申告(10/31)
・11月、2月、5月決算法人の消費税等の中間申告(年3回の場合)(10/31)
・個人の道府県民税及び市町村民税の第3期分の納付
・労働保険料第2期分の納付(10/31)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

いつも請求書に同封しているチラシの10月分表紙に面白い記事を見つけました。
「国税のクレジットカード納付」
国税でもH29年1月4日以後の納付から、納付書で納付できるすべての国税(納税額1,000万円未満)が対象となり、クレジットカードで納付できるようになるのですね。

1,000万円未満か…。
クレジットカードで支払って、ポイント付いたらすごいことになりますよね。
普通に考えれば、ポイントが付くとは考えられませんが、気になるので調べてみました。

クレジットカードにどうしてもポイントをつけたい場合は、まず納付を「コンビニ納付」にして、バーコード付きの納付書を税務署に発行してもらい…
nanacoに税金分の金額をクレジットカードでチャージして…
コンビニでnanacoで支払いをする。

と出てきました。
なるほど…直接クレジットカードで支払うのではなく、あくまで「コンビニ支払い」でチャージする際にポイントが付く仕組みですね。
現在、コンビニ納付の上限は30万以下です。
nanacoのチャージ上限は5万円だそうです。

例えば25万円の納付をコンビニで行うとなると、5万チャージMAXnanacoを5枚用意するということですね。

nanacoを使ったことが無いので、nanacoについても調べてみました。
・クレジットチャージできる金額 50,000円
・1回のチャージ可能額 5,000円以上 1,000円単位で29,000円まで
・クレジットチャージの利用制限 1か月20万円まで
・利用回数 1か月15回 1日3回まで

結構上限設定があるのですね。
25万円分のnanacoを作るのって結構大変ですね。
2月中からチャージ始めないと、3月の所得税の納付に間に合わない感じでしょうか。
nanacoを使ったことが無いので、全然見当違いのことを考えていたらすみません。

それでは、今月も頑張りましょう
税理士法人総合会計事務所
総務 田谷 真弓

スポンサーサイト
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

総合会計総務

Author:総合会計総務
総合会計で総務をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。